スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レースゲーム製作中

ScreenShot_2014_0117_19_21_12.png

レースゲームを作ってます。
ウディフェスに間に合えばいいなと。
追記にちょっとしたゲーム紹介。
スクリーンショット多めです。
レースゲーム製作するにあたって、コースのチェックポイントをマップイベントで管理しようと思い
マップイベントに変数を持たせてそこからAIが目標位置を判断する、という処理を作っていたところ、
場所移動直後にマップセルフ変数をコモンイベントから読もうとすると
【前のマップにあるイベントの数値を読んでしまう】ことがわかりました。

これがどうにも解決できなくて質問スレで聞いてみたところ、
・通常変数を介して動作指定の変数設定で操作すれば正常に読める
・コモンから呼ばずに自動(並列)のマップイベントで操作する
という解決策をいただきました。ありがとうございます。聞いてみるものですね。

回答者のうち一人の方がどこかで見たことある特徴的な名前だなーと思ったら
前向き勇者の作者の方でした。
ウディタ公式ページにある作品をプレイしようと思ったのは久しぶりです。
ちょっと前にプレイしてみたんですが、完成度が高くてセンスもあってすごく面白かったです。

システムがかなりしっかりしてました。

スキルツリー。
ScreenShot_2014_0117_19_29_47.png
職業が複数あって、それぞれにパッシブスキルや装備できるスキルがあります。


装備の合成画面。
ScreenShot_2014_0117_19_39_32.png
【ゴブリンの】木刀+錆びた【短杖】=【ゴブリンの】【短杖】
のように、特徴+種別の武器防具が合成で作れます。
最初の頃は武器とかがあまり手に入らないですが、クリア後のやりこみダンジョンあたりから
ランダムで強力なものが手に入るので、合成の真価はそこから。

フィールドマップ。
ScreenShot_2014_0117_19_37_22.png
この橋は、ウディタで地味に困る【通れる&くぐれる】場所です。
何気ない場所にも技術が光りますね。
他にも、草が刈れたり看板壊せたり。


ScreenShot_2014_0117_19_28_58.png
村人も倒せたり。
一人ひとりにおもしろいセリフが用意されています。
今のところ、村のアイドルにどうしても勝てないでいます。
Lv50でも勝てないので、もうちょっと修業が必要かもしれません。


ScreenShot_2014_0117_19_36_07.png
この人は魔王の呪いで向きを固定されてしまったので、
右を向いただけでこの派手な扱い。
向きを固定されるだけで戦略性というか難易度が増して良かったです。
向きによって行けない場所もあるので、通行止めもよく考えられている印象。

会話画面。
ScreenShot_2014_0117_19_41_26.png
ARPGなので、会話のフキダシが出ている状態でも歩けるのは嬉しいですよね。


ScreenShot_2014_0117_19_38_42.png
ひどくいいかげんな紹介文とか


ScreenShot_2014_0117_19_50_44.png
無駄に凝った意味のない情報とか


コンフィグで【システム口調】を変えると
ScreenShot_2014_0117_19_48_14.png
やたら高圧的になったりとか。


システムがしっかりしてるのはもちろんなんですが、
そこかしこに遊び心とセンスがあふれる素敵な作品でした。
まだクリアまでしかプレイしていませんが、やりこみダンジョンが面白そうです。
気になったらぜひプレイしてみてください。

前向き勇者(ふりーむ)
関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

お知らせ

記事移行完了

記事をFC2からcatgames.16mb.comへ移行完了しました。

このサイトは更新されません。

カウンター

2012/09~

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。